教育方針等

保育理念・方針

教育方針イメージ

理念
・子ども一人ひとりに限りない愛情を注ぎ、豊かな人間性を持った子どもを育てる。
・子どもが生きていく力を育む保育。
・子育てを一緒に考えるパートナーとしての保育を目指す。
・今日も楽しかった!と思える保育園。

方針
・自然の中でのびのびと遊び、豊かな心とチャレンジ精神を持った子供を育てる。
・安全で守られた環境で、その子にあった保育を考える。
・園と保護者が相互理解したうえで、「共に育て合う」保育を目指す。
・職に関わる体験を積み重ねる。
・子育ての基本は家庭であることを忘れない保育。


目標

目標イメージ

・健康で明る子どもに育てる(病気をしない体作り)
・食べるということを楽しみ、食事を楽しみあう。
・心と心が通いあう挨拶をする(「おはよう」「さようなら」「ありがとう」「ごめんなさい」等)
・行事の数を最小限に抑え、行事に追われない保育をする。
・自薦の移り変わり(四季)を十分に味わせる。(城山登山・散歩・園庭の木々等)
・地域との関わりを大切にする。(職場訪問・遠足・JR赤間駅・城ケ谷区福祉会との関わりなど)
・思いやりの心を育てる。(縦割保育・高齢者との交流など)
・素直に自分の気持ちが言える子どもにする。


 

一日のスケジュール


 

7時00分: 順次登園
(各々フロアで遊びます)

9時30分:おはじまり(体操・うた)
全園児一緒に放送でしています。

10時00分:保育活動
各クラス月齢にあった様々な楽しい活動が行われています。
お天気の良い日はできるだけ、外での活動をするようにしています。

11時00分:給食
完全給食で、メニューにバリュエーションをもたせています。

12時30分:おひるね
0才児(ベットなど)
1・2才児(1階フロア)
3・4・5才児(遊戯室で全員で)全室冬は床暖房でポッカポッカです。

15時00分:おやつ
1・2才児(10時頃 牛乳)
全園児(手作りのおいしいおやつです)

16時00分:おかえり~順次降園

18時00分:延長保育時間

19時00分:閉園